彼氏がほしいシングルマザーへ。理想の男性に出会うきっかけ6選

彼氏がほしいシングルマザーへ。理想の男性に出会うきっかけ6選

シングルマザーは、日々の仕事や育児をひとりで必死にこなしています。
なかには、子どもとの暮らしを気楽に楽しんでいる方もいるでしょう。

ですが、ふと見かけるパパ・ママ・子どもたちが一家団欒を楽しんでいる姿に目が行ってしまい、無性に不安で寂しい気持ちになってしまうこともあるのではないでしょうか。

「私は一人でも大丈夫」

普段はこう思っていても、やはり「誰かに頼りたい」「話を聞いてもらいたい」と思うことや、デートをしたり・おしゃれをしたり「女性であること」を楽しみたいと思うシングルマザーも多いはずです。

彼氏が欲しい、いい出会いがあれば再婚したい…こんなシングルマザーの方に「理想の男性に出会う方法6選」をご紹介します。

シングルマザーが理想の男性に出会うきっかけ6選

シングルマザーが理想の男性に出会うきっかけ6選

出会いのきっかけ1 – 友人・知人の紹介

「素敵な男性との出会いが欲しい」と思っても、映画やドラマのように、ある日突然理想の男性と出会って恋に落ちるなんてことは、残念ながら現実には起こりません。

まずは、自分の友人・知人に「彼氏が欲しい」「いい出会いが欲しい」と伝えることから始めましょう。

友人はシングルマザーであるあなたの状況もわかっているでしょうから、そのことも頭に入れたうえで、いろいろな男性を探してくれるはずです。

すぐに男性を紹介してくれるとは限りませんが、友人たちは日ごろからあなたのことを気にかけてくれます。「友達の友達が彼女を募集している」とか「こんな婚活イベントがある」などの情報をくれることもあるでしょう。

周りはあなたが「彼氏が欲しい」と思っていることさえ気づいていない可能性もあります。
まずは、一番身近なところから発信し、出会いのきっかけを探してみましょう。

出会いのきっかけ2 – SNS

シングルマザーは仕事と家事・育児で忙しく、とにかく時間がありませんよね。

そんな中でも日々気軽にやりとりできるSNSを利用して、いろいろな人と繋がってみましょう。
SNSでの出会いなら、普段の投稿内容から相手の男性の人物像や趣味・思考も想像できるので安心ですよね。

友達になり、最初は特に何も思わなかった男性でも、趣味が一緒・親身に相談にのってくれるなど、SNSでいろいろやり取りしているうちに意気投合することもあります。
結果、その男性が理想の男性とは思えなかった場合でも、その人を介して別の男性とつながる可能性もあり得ます。

実は筆者もSNSがきっかけで今の夫と出会い、再婚に至ったんですよ。

仕事&SNSでの出会いがきっかけで再婚!37歳シングルマザーの恋愛【体験談】 SNSでの出会いがきっかけで再婚!37歳シングルマザーの恋愛【体験談】

出会いのきっかけはどこにあるかわかりません。

まずは「よし、SNSで彼氏を見つけるぞ!」とは気負わずに、友達を作るような軽い気持ちでネットワークを広げていきましょう。

出会いのきっかけ3 – 趣味のサークル

忙しい中でシングルマザーが趣味を持つのは、難しいかもしれません。

しかし、楽しく活動している場に身をおいていると、自然体で交流でき、男性ともすぐに仲良くなることができます。
趣味が一緒なわけですから、仲良くなるのに頑張る必要はありませんよね。

一緒にテニスをする、スポーツ観戦をする、写真を撮りに出かける、好きな映画や音楽の話をするなど、デートも誘いやすいでしょう。

サークルの仲間として、男性の方もあなたがシングルマザーだと理解していることも多いでしょうから、子持ちだと気負うこともないですし、子どもも含めて一緒に楽しめるようなデートをすることもできるはずです。

シングルマザーが、仕事や家事・育児以外の時間をつくって趣味に時間をかけるなんて、贅沢だと思っていませんか?

母親が趣味を楽しんでいるのを嫌がる子供はいません。
むしろお母さんがイキイキしているのを喜ぶ子供のほうが多いはずです。

出会いのきっかけ4 – 女友達と飲みに出る

男性と気軽に話せる場というのは、やはり夜のお酒の場ではないでしょうか。

「シングルマザーなんだから、夜に飲みにいくことなんてできない」

など言っていては、もし彼氏ができてもデートもままなりません。

月に1度くらいは、両親に子どもを預けたり、託児サービスなどを利用して、女友達と飲みに出かけることをおすすめします。

1時間2,190円〜!

せっかく飲みに出るのだから、オシャレを思いっきり楽しんで、出会いの場が多いと言われているスポットに出かけてみましょう。
同じ目的を持つ女友達と一緒に出かければ、ますます心強いですよね。

お酒を飲みながらのおしゃべりは、肩の力も抜け、男女が初対面でも話が弾むことが多いはず。
カウンターで隣り合わせになった男性とも、気軽に話してみましょうね。

飲食店主催の合コンイベントが行われていることもありますので、お店に顔を出してそのような情報もゲットし、勇気を出して参加してみましょう。

出会いのきっかけ5 – 婚活サイト

子どもがまだ小さいシングルマザーの方は、

「彼氏が欲しいというより、できれば再婚がしたい」

経済的に安心したい、誰かに頼りたい、一家団欒の幸せを手に入れたい…こんなふうに思っちゃいますよね。

再婚が目的であれば、男性側も「再婚」「結婚」という目的を持って参加している婚活サイトを利用するのがおすすめです。

周囲に婚活していることを教えたくないというシングルマザーにとっても、婚活サイトはとても便利です。

女性側は無料で登録できる婚活サイトも多く、金銭的に余裕がないシングルマザーの方でも安心して使える点も安心です。

また、登録時には相手の男性の条件などを入力していくので、あらためて「自分はどんな男性を求めているか」を見つめ直すきっかけにもなります。
結婚・出産前と比べて、シングルマザーになってからの男性に対する好みや価値観・理想は変わっているはず。
冷静に理想の男性像を見つめ直すことで、過去と同じ失敗は繰り返しにくくなります。

周りにいる男性の数には限りがあります。
婚活サイトを使わなければ決して出会うことがないような男性と出会うこともできますので、再婚を真剣に考えている方は勇気をもってチャレンジしてみましょう。

出会いのきっかけ6 – 婚活パーティ

本気で婚活するなら、思い切って「婚活パーティ」に参加してみるのもおすすめです。

初めての婚活パーティはとても緊張するものですが、婚活サイトと同様、男性側の目的も「結婚」「再婚」ですので、再婚を前提としたお付き合いがしたい方にはおすすめです。

また、「バツイチ限定」「シングルマザー・シングルファーザー限定」などと対象者がはっきりしている婚活パーティも多いので、引け目を感じることもないですし、男性とも共感しやすいのではないでしょうか。

婚活パーティに参加するとなると、美容やオシャレは欠かせません。

これまで自分の身なりはおざなりだったという方も、お肌の手入れやファッションなどに気を配り、自分磨きをするようになります。

忙しいシングルマザーは、つい自分のことを後回しにしがちですよね。
でもこの「女磨き」の時間は、女性にとって絶対に必要な時間なんですよ。

いい機会ですので、自分磨きも楽しみながら婚活しましょう!

まとめ

あなたがもし、「シングルマザーには、出会いの場がない」と思ってあきらめていたら、いつまでたっても理想の男性と出会うことはできません。

悩んでいても、待っているだけでも何も進展することはないのですから、少しでも1つでも行動するのみです。

また、シングルマザーって意外にモテるんですよ。

最初は勇気がいることもあると思いますが「見つかればラッキー」くらいの気持ちで、楽しみながら出会いを探すことをおすすめします。
思い詰めて婚活していると必死感が漂ってしまい、出会いは遠のきがちです。

無理だとあきらめず、でも気負わずに探していれば、思わぬところにいい出会いやきっかけがあるものです。
あなた自身のためだけと思わず、お子さんのためにもお母さんの幸せを見つけてくださいね。