【無料あり】シングルマザーにおすすめ婚活アプリ5選 »

Webライティングが学べる通信講座はどれ?初心者向けWebライター講座3選

Webライティングが学べる通信講座はどれ?初心者向けWebライター講座3選

働き方の多様性がみられる現代社会で、在宅ワークの一つとして注目を集めるWebライターという仕事。

特別な資格は必要なく、誰でもはじめられる在宅ワークとして人気を博していますが、いざ始めてみようと思っても「どのように文章を書けばよいの?」と戸惑ってしまう人も多いですよね。

今となっては月収18〜20万円稼ぐ専業ライターの筆者ですが、駆け出しの頃は右も左も分からず、苦労したことを覚えています。

そんな時には、Webライティングの基礎知識はもちろん、Webライターに欠かす事の出来ない「SEO対策」まで学ぶことのできる専門講座の受講がおすすめです。

Webライター通信講座のなかには、実際にクラウドソーシングで仕事を取って納品するまで、実務をしながら実践で学べたり、フリーランスの税金に関することまで学べる通信講座もあります。

今回は、稼げるWebライターになりたい主婦・シングルマザーにおすすめのライティング通信講座3選を紹介します。

そもそもWebライターってどんな仕事?

そもそもWebライターってどんな仕事?

Webライターとは、専門知識や調査した情報を元に、インターネット上に掲載される記事をライティングする仕事です。

特別な資格や経験が必要なわけではなく、それが1記事100字でも5,000字でも、自分の書いた文章がネット上に掲載されることで報酬を得られれば、それは立派なWebライターの仕事になります。

Webライターとして報酬を得るためには、自身が運営するウェブサイトで執筆して広告収入を得る他、クライアントと契約を結び仕事を受注して稼ぐ方法があります。

副業としてWebライティングの仕事を始める際には、クライアントとWebライターを仲介するクラウドソーシングサイトを利用し、実績を積み重ねながらスキルを磨いていくことになるでしょう。

クラウドソーシングだけで生活【稼げる】おすすめ大手クラウドソーシング2019 クラウドソーシングだけで月18万〜【稼げる】本業Webライターおすすめ3サイト

初心者から稼ぐライターへ!Webライター通信講座

Webライターに必要なスキルは、分かりやすく読みやすい文章を書き上げる基本的なスキルだけでなく、インターネット上で検索されやすい文章を書く「SEO対策」に関する知識です。

それらを得るためには、専門の書籍を読んだり、文章を書く機会を増やすなど、自主的に学んでいく必要があります。

しかし、自己流では学びの範囲が狭まり、結果、スキルを身に着けるまで遠回りしてしまう可能性も否めません

仕事に育児にと忙しい主婦やシングルマザーであれば、オンラインでより効率的に、Webライターの仕事を始めるまでのスキルを身に着けたいですよね。

Webライター専門の通信講座は、Webライティングに必要なスキルと実務に関する知識を無駄なく学ぶことができることが大きなメリットです。

以下で紹介する3つの通信講座も、Webライターに必要な知識を網羅した内容となっているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

在宅ワークの基礎も学べる「たのまな|Webライティング技能検定講座」

Webライティング在宅WORKスタートパック

たのまなの「Webライティング在宅WORKスタートパック」は、ヒューマンアカデミーが運営する通信講座です。

Webライティング技能検定講座では、Webライティングに必要な基礎知識を学ぶだけでなく、在宅ワークの実践に関する具体的なサポートまで受けることができる講座です。

学習時間約30時間
学習期間6か月
受講料(税込み)32,000円
* Macつき : 148,800円
質問サポート受講中回数制限なし

フリーランスとなるWebライターは、いくらWebライティングのスキルがあっても、仕事を受注するノウハウがなければ収入を得ることはできません

多くのWebライティング通信講座が知識を学んで修了となるなか、たのまなでは、スキルアップの実習や副業セミナーといった「実務に関する」充実のサポート体制が特徴となっています。

在宅ワークのサポート提携先は、クラウドソーシングサイトで日本最大級・大手の「ランサーズ」です。

Webライターとして、在宅ワークで仕事を始めたいという具体的なプランをお持ちの方に、ぜひおすすめしたいライティング講座となっています。

在宅ワークを実践で学べる講座!

駆け出しライターにおすすめ「Schoo|初心者向けWebライター講座」

駆け出しライターにおすすめ「Schoo・初心者向けWebライター講座

Schoo(スクー)は、ユーザー参加型の生放送授業と4,600本以上の動画教材で、仕事に活きる知識とスキルを学べる大人のための動画サービスです。

パソコンだけでなく、スマートフォンやアプリなど様々なガジェットに対応しているので、自分の好きな時間に学ぶことが可能なe-ラーニングとなっています。

学習期間全3回(1講座60分)
学習内容第1回「ネタだしの仕方」
第2回「構成案のつくり方」
第3回「ポートフォリオの作り方」
受講料(税込み)登録料 980円/月額
* 他の動画も見放題
質問サポート講師へ質問したり、他のユーザーとコミュニケーションをとれる

Schooのメリットは、いつでもどこでも自分の好きな時間に、専門講師の授業を手軽に受講できることです。

Webライター初心者講座の講師は、自身もライティングを副業として始めた後に独立を果たした、編集プロダクション代表の佐藤大輔氏です。

動画では、専門分野の見つけ方や締め切りの管理術など、実際にWebライターをしていく上で直面する問題の解決法を学ぶことができますよ。

1文字0.5円といった初心者向けの案件から一歩踏み出し、Webメディアの専属ライターとして活躍したい方に大いに役立つ動画授業です。

駆け出しWebライターにおすすめ!

未経験者におすすめ「ユーキャン・Webライター養成講座」

未経験者におすすめ「ユーキャン・Webライター養成講座」

生涯学習のユーキャンが開発予定のWebライター養成講座(開講予定)は、稼げるWebライターになるための基礎知識を学べる通信講座です。

全くの未経験であっても、Webライターに関する体系的なスキルを丁寧に学んでいくことができる、充実した講座内容となっています。

学習期間2か月
受講料(税込み)29,000円
* 10回分割払い 2,980円
質問サポート添削回数:2回

ユーキャンのWebライター養成講座(開講予定)では、実際にWebライターとして仕事を始める際に即役立つマーケティングスキルを学ぶことができます

基礎的な文章力や構成力はもちろん、想定ターゲットの設定やニーズを読み解く力など、Webライティングに欠かせない知識を学べますよ。

教材には2冊のテキストと共に、SEO対策ハンドブックを採用。

稼ぐWebライターになるための情報が詰め込まれたハンドブックは、実際に仕事を始めてからも大いに活用することができるでしょう。

在宅ワークを実践で学べる講座!

Webライターとして在宅ワークを始めたい方には「たのまな」がおすすめ

Webライティング在宅WORKスタートパック

この記事で紹介した3つの通信講座は、どれもWebライターとしての基本的なスキルを身に着けることができる講座です。

なかでも、たのまなの「Webライティング在宅WORKスタートパック」では、副業や在宅ワークを始める際に必要なサポートを受けることができます。

多くのWebライターは、クラウドソーシングサイトで実績を重ねながら、実践的に仕事のノウハウを学んでいきます。

一方、「たのまな」はクラウドソーシングサイトのランサーズと提携しているので、仕事を獲得するためのアプローチ法や、確定申告や保険制度といったより具体的な情報を得ることが可能となっています。

右も左も分からないまま単価の安い案件を続けるよりは、ずっと効率的ですよね。

より確実に、稼げるWebライターとしてスキルを身に着けたい!

こんな方にこそ、Webライティング通信講座の活用をぜひおすすめします。

在宅ワークを実践で学べる講座!